当法人は、2018年7月から7年目に入ります。この間、会員の皆様にはご寄附や励ましの言葉、貴重なアドヴァイスなど様々にご支援頂きました。心より御礼申し上げます。この度、ホームページをリニュアル致しました。過去の活動、新たなチャレンジをご覧いただければ幸いです。

私たちは、子育てに悩む母親や家族の「心理相談」を軸に、「絵本ライブ&1日心理相談室」「三世代交流懇話会」「地域のイベント参加」など様々に子育て支援活動を展開してきました。

2017年からストレスチェックを通じて、さいたま市「放課後児童クラブ」の後方支援もしています。また、地域の子どもや住民の交流の場、多目的に活用して頂くために『コロッケカフェ・ふれあい』を仮オープンしました(さいたま市岩槻区諏訪5-5-12 ※ヨークマート徒歩3分)。

日々試行錯誤の連続でしたが、創設から6年間で8件(埼玉県3件、さいたま市2件、こどもみらい財団、日本生命保険協会、キワニス日本財団)の助成(補助)事業が採択されました。

このことは、私たちの活動が社会から一定の評価を受けている証とも言えます。これも会員やボランティアの方々の御協力があって、初めて成し得たことです。

今後とも役員一同、慢心することなく日々努力してまいります。皆様には、正会員又は賛助会員として、より一層のご助力、ご協力をお願い申しあげます。なお、重ねて、当法人の活動に賛同して「賛助会員」としてご協力頂ける方をご紹介いただければ幸いです(ご入会の詳細は こちらのページ をご覧ください)。

 

代表理事 藤野信行

 

 

もう一人の代表?
マスコットキャラ・バロくん

 

 

当法人のマスコットキャラクター・バロくんです。名前の「バロ」は、スペイン語の valor(バロール=勇気)からとりました。
勇気を持って子育ての悩みや問題を解決する、そんな想いをこのキャラに込めました。